RO(逆浸透膜)式浄水器についてまとめ

0
1482

以前、RO浄水器を使用していることをTweetしたら質問が来ていたので、まとめてみたいと思います

1.そもそもRO(逆浸透膜)式浄水器って?

RO(逆浸透膜)浄水とは、固形物やイオンや塩類等の水以外の不純物は通過させない膜をつかって、純粋な水だけを圧力をかけてろ過することです。

RO膜の孔径は約0.0005[μm、ミクロン]で水の大きさが約0.0003μmです。

対して、I-131(放射性ヨウ素131)やCs:134,137(セシウム134、137)の微細粒の直径は約0.01μm以上の大きさです。

よって、放射性物質をほぼ93%-99%は除去できると言われています。

実際、飯舘村役場でI-131(放射性ヨウ素)600Bq/kg Cs-134,136,137(放射性セシウム)10Bq/kgの水を浄水して検出限界I-131が18Bq/kg Cs:9Bq/kgという簡易の検査はでありますが未検出になっています。

現在はそれほど汚染された水ではありませんが、浄水後検出限界0.8Bq/kgで未検出という結果が出ています。

 

2.ウォーターサーバーについて

 

震災後にウォーターサーバーを借りて水を飲むようになった方は多いと思います 有名な所で アクアクララ

[browsershot url="//www.aquaclara.co.jp/" width="300"]
クリクラ
[browsershot url="//www.crecla.jp/" width="300"]

こういったウォーターサーバーの水も基本的にはRO(逆浸透膜)式浄水器にミネラルなどを添加したものです。

(業者によっては純粋に浄水しただけのものを配送しているところもあるようです)

しかし、月々結構な金額になってしまうので家庭用の浄水器に切り替えたいという気持ちはあるけれども。。。 と、なるのですが実はRO(逆浸透膜)式浄水器は意外と安いのです

 

3.家庭用RO(逆浸透膜)式浄水器について

 

もともと、日本でも観賞用の熱帯魚などの水槽に使うためにRO浄水器は販売されていましたが人間が飲むようとなるとラベルが違うだけで値段が3倍以上しました。

それはまだ良心的な方でフルセットで40-50万とる業者も多々あったりします。

それでは、値段によって性能が違うのかというと実はほぼ同じです。

RO式浄水器の性能で一番重要なのは先述のRO(逆浸透膜)なのですが、このフィルタを作っている会社は世界でも数社しかありません。

5万で売っているものも50万で売っているものもほぼ最後のフィルタはこれかもう1種類です。

なので性能の差は最後のROにいくまでのフィルタの種類やphを調整する機能や紫外線でばい菌が湧きにくくするかといったおまけの機能の差だけになります

 

4.どこで購入するのが安いの?

と、いうわけで純粋に安そうなものでもROを謳う詐欺商品でなければ性能はあまり変わらないので安いところで購入されれば良いと思います。

 

ですが、私のオススメはeBay(オークションサイト)などで輸入してしまうことです。

[browsershot url="//www.ebay.com/" width="300"]

「RO water」などで検索すれば日本への発送もしてくれるアメリカの業者がたくさんあります。

支払いはPayPalが中心になりますが、一度登録しておくと今後フィルターなども国内の半額以下で買えるようになりますのでお得です。

または私が注文したようにアメリカのRO浄水器の業者から直接購入してしまうという手もあります。

Abundant Flow Water System Inc //www.afwfilters.com/store/

[browsershot url="//www.afwfilters.com/store/" width="300"]

ph調整やオゾン除菌など全部入りの性能の良いモデルでも2万円そこそこで購入できます。

日本でも安めに売られているようなモデルでしたら1万円しません。

(上にある楽天最安値のお店のモデルみたいなやつですね)

そこに送料が1万円くらいはかかりますが、それでも安いと思います。

ついでに2-3年分の予備のフィルタを購入しておけばもっとお得です。

国内で2万円くらいとるROフィルタが6千円くらいで購入できると思います。

注意点はマンションの高層階など水圧の低い方はブースターポンプが必要です。

なくても浄水は出来ますが、ひどく遅くなってしまいますし、圧力が弱いと浄水の効果も落ちるそうなので+1万円くらいしますが予め注文してしまうと良いかもしれません。

あと、工事は私でも出来ましたが苦手な人は誰かに頼むか、最終手段で地元の水道屋さんに頼むと5千円から1万円くらいでつけてくれるそうです。

 

5.まとめ

現在のところ、放射性物質は未検出になっていますし、ほぼ0に近いのだと思います(思いたいです)

しかし、水というのは毎日大量に摂取するものなので安心のためにRO浄水器を購入してしまうのも手だと思います。

注意点は乳児のミルクに使うとおなかを緩くしてしまうかもしれませんので(粉ミルクは水道水のミネラルバランスに合わせて調合されています)避けたほうがいいことです。

どうしても、安く買いたいんだけれど英語がちょっと苦手というかたはメッセージいただけたらアドバイスはできるかもです。

また、もっとお得に購入できるよ!というお店をご存知でしたら教えて下さいませ。 追記したいと思います。

1コメント

  1. とても参考になります。ありがとうございます。
    個人輸入、目からウロコでした。

  2. いつも参考にさせて頂いております。お忙しい中でのサイトの更新ありがとうございます。
    RO式浄水器についてですが、海外通販しようと思いますが、どのセット・フィルターを買えば良いのか教えて頂けましたら幸いです。宜しくお願いします。